上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
200703311207462
20070331120746
20070331120745
何がすごいかというと、20年前に、この建物雰囲気内装。メニューなどコンセプトがはっきりしている。田舎でありながらモダンさを兼ね備えている。その当時では早すぎると思われる。地元の人に聞けば、ニュースレター的なポップも当日から作っていたというから驚きです。経営者センス抜群だとかってに感心させられました。
スポンサーサイト
20070330145337
この本は菅コメさんに教えてもらった本です。全身に震えがきた。なんでここまで書くんだろう?講演でこれだけしゃべってくれたら100万の講演でも傍聴者は拍手を送るだろう。読み終わったら今までしてきた仕事の瓦屋、住宅リフォーム、建築ネットワークデザイン住宅、環境事業古瓦など点と点だったのが線となった。そして、すべての成功する為には、絶対に揺るぎのない信念が必要だということ。その信念は正義だと信じ、貫き通すこと。私が今回取り組もうとする「古瓦事業」は使えるものは使う。リサイクルショップが今や当たり前!以前は質屋で物を買うなんて。今や建築材だって柱や梁や建具は使い方でカッコいいと住宅に使われつつあります。瓦だってもったいないよね!再利用することで、どれだけの二酸化炭素が減少するのか?マイナス6%に協力できる、いま自分の事業として。
この本は菅コメさんに教えてもらった本です。全身に震えがきた。なんでここまで書くんだろう?講演でこれだけしゃべってくれたら100万の講演でも傍聴者は拍手を送るだろう。読み終わったら今までしてきた仕事の瓦屋、住宅リフォーム、建築ネットワークデザイン住宅、環境事業古瓦など点と点だったのが線となった。そして、すべての成功する為には、絶対に揺るぎのない信念が必要だということ。その信念は正義だと信じ、貫き通すこと。私が今回取り組もうとする「古瓦事業」は使えるものは使う。リサイクルショップが今や当たり前!以前は質屋で物を買うなんて。今や建築材だって柱や梁や建具は使い方でカッコいいと住宅に使われつつあります。瓦だってもったいないよね!再利用することで、どれだけの二酸化炭素が減少するのか?マイナス6%に協力できる、いま自分の事業として。
20070329173751
桜の花がすきと言えば、お前は花じゃなくお花見の酒が好きなんだろ!と万人が言うでしょう。たしかにそのお花見も好きですが。
桜の花は咲いている期間がとても短く、はかない。 よくみたら本当にきれいです。戦争中に特攻隊で散っていった若者達はこの桜をどんな気持ちでみたのか。鹿児島の知覧町の特攻隊記念館の手紙を読んだ時、心が熱くなりました。よく手紙に桜なんかがでてきます。はかなさだったり喜びだったり。散るさくら!がはかなく美しい。桜の花は、カッコいい人生みたいに思う! ……… 柄にもないけど桜は本当に好きなんだなぁ~(^O^)
20070329133616
雰囲気のいいたた住まいのお店!僕好みです。お酒も進みそう。 昨日はプレ瓦研究会という会議が東京で開催しました。瓦業界が元気になれるようこれもがんばるぞ!
20070327174735
やすらぎのリゾートサウナはいいですね!私は食事とサウナでダイエットは成功しました!
20070327174210
2007.03.27 おそらく100年
20070327120849
100年かぁ~。いろいろ あったんだろうな。アメリカの戦闘機もこの上空をとんだんだろうな。いくつもの台風とも向かい合って、家を守り続けてきたんでしょう。ご苦労様です。まだこれからもお願いします。と声をかけたくなりました!みなさんのおうちの瓦はどうですか?
20070326084651
西条桂塾のOB会で集まっている「おたふくB」という、面白い名称の経営勉強会をする団体があります。そこで、今回は桂塾長直々のアドバイスをみんなもらい、再確認しました。僕も今からの古瓦についての方向性を話してみたら、あかんと言われると思っていましたが、頑張れのGOのサインもらいましたから、迷う事なく、走りたいと思います。でもよく立ち止まって、他のほうが美味しそうとよくそれていくのが僕の悪いところ!しばし、真っ直ぐ走ります。みなさま見守りながら支援よろしくお願いします。
20070324145714
西条西中野球部が今日も一回戦と二回戦を突破!明日あと2つで愛媛県のトップだ!がんばれ!西中野球部
20070323200923
桂塾のOB会で組織する「おたふくきB」での今日は定例会に桂社長がアドバイス!私も今後の事業展開の確認ができ、間違った方向にいってなかったことがわかりました。ひた走るだけです。社会貢献ができる事業所になるためにも!
20070322172205
おびきを止め付けていた、金具がこすれてなっていました。リフォーム工事して、前の工事と間取りが変わった為に通路と今回なったためになりだした模様。我が社の工事部分ではないけどお客様から見れば、当社の仕事だと思うでしょう。今回二回目だけど言い訳せずだまって直しておこう。
20070322162910
僕は悩んだり考え込むことはめったにありません。が人間ですから、まよったり落ち着きたい時は時々あります。そんなときいくのが温泉かお寺さん。お寺さんは、緑の中にきっとマイナスイオンがいっぱいでているのでしょう。その緑に映えるのが屋根の瓦です。日本古来からの屋根材。年数を積み重ねるとともに、風合いと、落ち着きを感じさせてくれます。この写真は新居浜の現場近くにあったからふらりと入って、マイナスイオンをいっぱい吸ってきました。(*^_^*)
20070317174954
そばはやっぱりざるだよね!なんとなくざるそばと注文してメニューを読んでいたら、こんな一文を発見!そば粉8に対してつなぎ粉2でこの『きのえ』さんはそばを作っています。うまかった!ところがその下に十割そばを発見!!! でも1日15食しか出さないという幻のソバを今度は食べに行こう。
20070315104331
建築へのわたしの想い… 私は瓦やの二代目として祭りの町水の都西条市に昭和38年に生まれました。おやじには生前、私が小学生のころから現場によく連れていかれてました。帰ると汗と酒臭く、酒ばかり飲んでいるおやじをかっこいいとは思ったことはありませんでした。でも今こうして経営者としておやじとして、自分自身を奮い立たせるのは、先代の見せた、さまざまな行動なのかな?と感謝しています。
家というのを三十年近く見てきましたが、今の住宅は当時の住宅とは全く違ってきました。機能重視のコストダウン住宅。その結果どうなったのでしょう?子供室を一人づつに与え親子の会話がない、おまけに別居室まであり夫婦の会話さえ無い家庭崩壊。会社で怒られ残業して帰っても『ほっ』とやすらぐ空間さえない。フロアーとクロス張りのつめたい部屋。決してすべての住宅がそんな住宅ではありませんし、家庭崩壊だって住宅のせいばかりではありませんよね。そこで【心のふるさと】というテーマで新しい住宅開発に取り組んでいます。故郷には何をみなさま連想しますか?私は黒い瓦屋根に日ずけのキズのはいった大黒柱やかまど等、古くさいかもしれませんが、そんなものを連想して、そこにはおばあちゃんが暖かく迎え入れてくれる。どうでしょう?今の住宅の中に、そんな空間があってもいいのではないでしょうか。古い古材や古瓦など使った、住宅開発を近日中発表したいと思います。健康自然素材は当たり前!一歩進んで環境破壊に貢献した家庭崩壊しない住宅をあなたに(
*^□^*) V
200703061751092
20070306175109
土居町はヤマジ風という特別な風がふきます。
20070304175835
ありがとうございました。
200703031124198
200703031124196
200703031124194
200703031124192
20070303112419
200703031124184
200703031124182
20070303112418
20070303095412
200703030954116
200703030954114
200703030954112
20070303095411
2007.03.02 見学会3日4日
20070302184430
新居浜市中萩です。
わからなかったら会社まで問い合わせください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。