上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.30 倉敷の建物
200704300016242
20070430001624
独特のつくりです。非常に興味のある建物ばかりでした。
スポンサーサイト
20070428164248
完成しました!破風板も替えたから、「見違えるようにきれいにできました」 とお客様にも喜んでいただきました。仕事をしたものにとって一番嬉しい言葉です。BeforeとAfterを見比べてくださいね!あなたの倉庫もいかがでしょうか(^O^)
2007.04.27 新居浜M邸
20070427155446
土間コンクリート施工完了。コンクリートの表面ははけびき仕上げですべりにくくしました。
20070426164524
施工前です。窓からの出入りになります。段差は昇降機を設置します。昇降機はリースにすれば2500円です!完成まであとしばし。
20070425125234

桟木も打ち終わり、瓦の割り付け墨打ちが終わったらいざ瓦上げです。
2007.04.24 土居町のK邸
20070424091255
板も打ち終わり、ルーフィングはり終わりました。
2007.04.23 西条S邸床工事
200704231800282
20070423180028
床がぼこぼこしだしたからフロアの張り替えたいとのお客様の申し出でした。下地のネタが腐っていなかったため重ねて貼ることをすすめさせて頂きました。玄関かまちには、リフォームかまちを使用しました。一番難関と思われる、階段の足元の隙間のない収め方は、大工の腕の見せ所。
自信の作品です!
200704211254152
20070421125415
ピフォー、アフターです!今回の勝手口は、戸を開かなくても風を入れることができる優れ物です。工事も数時間でできます。みなさまもどうでしょう。
2007.04.19 土居町
200704191751284
200704191751282
20070419175128
板も取り外して新しい桧板を貼って本日は片面をルーフィングまで、片面はまだ古い野地板の状態で終わりました。
2007.04.19 これが杉皮
20070419131120
下地の防水材です。古い瓦で雨漏りしても土とこの杉皮である程度は防水します。いまのルーフィングの変わりです。
2007.04.19 K邸工事中
20070419125629
200704191256282
20070419125628
鉄砲という屋根専用道具。をつかって、瓦の下のふき土の撤去。そして、杉皮を取りのぞいたら、下地の板が60年ぶりに太陽に顔合わせします。この板も取り外します。午前中にここまで工事できました。
200704191242424
200704191242422
20070419124242
まずは棟の解体から工事です。土が落ちないように瓦で土止めをつくって、一枚づつ取り外してゆきます。
20070418144107
明日から瓦を降ろしてふきかえ工事に入りまっすん。工事中も更新してゆきます。瓦のふきかえ工事の工程すべて見せます!ご期待ください!
20070418122653
県ブンは知事の意向で地元主義的な考え方で作られたと聞いています。木材は地元の杉のカンバツ材を瓦は菊間瓦をつかっています。その庭で見つけた瓦をコバ立てにして、水吐けの事もデザイン的な事も考えられた例です!ここに、古瓦でしょう!新しい物と古い物の融合によるコラボレーションいや発想とインスピレーションいやフラストレーション、シュミレーション、あかん訳わからんようになった(≧▼≦)
2007.04.17 換気一番は
20070417112859
暖かい空気は上昇することはみなさんご存知!家の一番てっぺんは屋根の上です!だったら屋根から換気する事が一番いいのは当たり前ですよね(^O^)瓦屋根ならどんな形状の瓦でも換気取り付け可能ですよ。おまかせください!
200704151345152
20070415134515
20070415134514
リビングの空間作りに、こんな感じで古材を使ってみてはどうでしょう?和の雰囲気はもちろんのこと、洋風だってピッタリだと思いませんか?こんなリビングの家の玄関まわりには古瓦が似合うと僕はおもうんだけどなぁ…
みなさまは、どう感じますか?当社のFASEホームに今から提案してゆきたいと思ってます。ヴィンテージのデビューも急ぎます。同時にモニター募集も!
200704141729554
200704141729552
20070414172955
道後温泉と石手寺です。ふるさの中に美しさを感じませんか?最近こんな自然な色がすきになってます。いわゆるセピア。古からも学びがあります。
200704131749402
20070413174940
地元の人に話を聞くと小学校の校歌にでてくるような立派な人が住んでいた屋敷らしいです。この地域には、立派な家があちこちにあります。この門と塀の向こう側に見えてる家が、残念ながら、景観的にアンバランスなのが残念!でもあの家を建て替える前の家を想像したたけで立派な古材があったのだろうな。それって宝物ですよね!今の新築の家の中に使われているのかな?興味深いです。 もし僕が家を提案するならば、門と塀と庭のマッチしたもう少し和風を意識したモダンな住宅を進めたんだろうな。
20070412134021
施工前です!出来上がりましたら。前後の写真添付します。
20070409162143
横浜で見つけた面白いお店!メニューに社員紹介写真入り、ニックネーム付きででてます。なんか親しみやすく話しやすい感じに思えた。まねしよ!
2007.04.08 横浜で会議
200704080027542
20070408002754
地下鉄降りたら壁に白黒の昔の風景が描かれていました。地下鉄にこんな風景が描かれるのはなぜなのか?やっぱり昔の風景が心の落ち着きをかもしだすからと、僕は思う!違うかもしれない。でもなぜ今最先端を行こうとしている横浜がこの風景なのか?やっぱり時代は来てる!昔を懐かしみ惜しむ時代が。
2007.04.07 タイトルなし
20070407072033
昨日に続きチームマイナス6%について! チームマイナス6%とは「みんなで止めよう温暖化」を合言葉に発足した国民的プロジェクトです。1997年に地球の温暖化に歯止めをかけるため京都議定書が採択されました。そこで日本国の温室効果ガス排出量が6%の削減が目標になったわけです。そこで6つのアクションを提案してみんなで取り組もうとしています!
20070406172349
コンセントをこまめにぬく。エアコンは20度に設定。電気の消費をすくなくする。車は燃費のいいのにする。リサイクル商品をかう。買い物かごをもつ。自分でできることから少しでも参加してみよう。
200704051545442
20070405154544
施工された当時のカラーベストにはアスベストが混入してはいます。しかしカバー工法で大丈夫です!直接アスベストが飛び出すもありません!少し神経質になりすぎているところは見受けられます。カラーベストの萩取りでどれくらいのアスベストが飛散するのか実験して、データもでてます。全瓦連からふきかえ施工マニュアルも今年度内には出るでしょう。ほとんど体に害するような飛散はないはずです。
20070404130821
参加しました。まあそうそうたる面面です!
20070402115046
今日は霞みがかかったような空です。中国から黄砂が飛んで来てるらしい。今年で四度目の観測らしいです。この時期は花粉や黄砂など花粉症の人にはつらい時期ですね!僕は花粉症しらずなので、つらさはわからないけど、ある人は目を取り外し洗いたい気分なんだといってました。はがゆいんでしょうね。花粉や黄砂というのは、昔からあったのでしょうかね。近年の環境問題とも少しはかかわりあるのかな?どうなんだろう。
20070401144248
私が思う、美しい日本の景観です。手前に桜の木があります。あと一週間もすれば満開になります。大好きな花と大好きな光景の写真をまた、お届けします!
2007.04.01 タイトルなし
200704011438214
200704011438212
20070401143821
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。