上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
200801291443442
20080129144344
今日はユニットバスの設置工事。明日出来上がります。
スポンサーサイト
2008.01.29 F邸新築工事
200801291436182
20080129143618
20080129143616
天井はボード下地は終わりました。今は床のフローリング張り工事中です。床は28ミリの構造用合板をはりその上に15ミリのかば桜のUV塗装をほどこした、材料を使用しています。
200801271637032
20080127163703
20080127163702
20080127163701
割れた瓦は、先ずは割ってしまいましょう。取りのぞきやすいから。そして替える瓦の左上の瓦と右下の瓦に瓦の厚み程度3センチ程度の瓦などを挟み新しい瓦を入れ替えましたら出来上がり。
おまけコーナーです。軒下に面白い換気口がありました。現実には暖かい空気は一番高い所に集まりますから、棟で換気する事が一番効果あります。
瓦は断熱効果遮音効果が一番あることは、間違いありません。
2008.01.26 雨漏り
20080126205854
20080126205852
21年前にふかれたヨーロビアンという厚型スレート瓦である。雨漏りの一番多い原因です。今回もそうである。鳥たちがわらなど運んできたり、大量のふんなどで御覧のようにウォーターチャンネルにごみやホコリが つまり、水をせき止めたり、雨水を吸い上げたりして、雨漏りを起こしています。なおし方ははぎとって掃除するか、高圧エアーたなどでふきとばす。素人さんがよくあるまちがったやりかたが隙間があるからといってコーキングをぬってしまう。これまた大変。水型抜けなくなって雨漏りがひどくなったりします。プロのかたにご相談ください。全日本瓦工事業連盟に所属した、瓦屋さんにご連絡を!当然我が社も登録してます。
2008.01.23 小松のN邸
200801231135122
20080123113512
20080123113509
内装工事は今は一階の断熱材を入れています。隙間なく丁寧に。金具のビスも全てきっちりと打てています。
2008.01.18 小松のN邸
200801181626562
20080118162656
20080118162654
外部はサイディング工事中。外壁は二種類のサイディングと焼きすぎ、左官仕上げと四種類、仕上げます。いろんなところに、こだわりや、見せ場をつくります!
200801162216254
200801162216252
20080116221625
20080116221622
コンパネを下張りしてフロアをはりました。12ミリがサッシのところに段差ができたためアルミ見切りにて仕舞いしました!これでグランドピアノも大丈夫!
200801151659282
20080115165928
20080115165927
ピアノ教室をするからグランドピアノをおきます。重さ330キロを支える為に大引きを入れてネダを入れこれなら大丈夫とお客様も一安心!
2008.01.10 小松のF邸
20080110104858
200801101048574
200801101048572
20080110104857
電気、大工、監督、設計士で打ち合わせをきっちりやり手違いや勘違いがないように。 隣のお母屋とのからみは、このように、うまく仕舞しました。
2008.01.07 小松のN邸
20080107151920
20080107151919
内部工事は大工、電気工事。外部にでる配線は防水シールできっちり雨水シャットアウト。こういうところから、雨水が侵入してきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。