上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔は住宅を建てると言ってました。今住宅を買う。と言います。建てると買う?
何が違うのかな?

昔は、大工さんに家を注文して、建前は近所の人達や友人達で棟上して、その日はお祭りみたいに飲み明かした。

柱は大工小屋とか、現場でケントクというワックスがけを家族の人達がやった。

瓦の土練りや、手伝い出来る事を職人達と一緒に作り上げてた。

今は出来上がった商品化した住宅を買うという感覚なんかな!

決してその事が悪くはないのだろうけど、買うは冷たい感じを受けます。ぼくは!

自社も2月からまた住宅をしっかりお客様と正面から向かい合って建てていきたいと思います!

今からもっともっと家の事、心の勉強し一流と皆様から言っていただける人間になれるよう。

毎日研鑽してゆきます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。